すけログ!

自分の気になった事・好きなことを書いていきます!白猫・パズドラに関する攻略記事が多め。

東京で通じない関西弁ランキング!例えば押しピンってわかりますか?

   

2/9に放送された関西ローカル番組「ちゃちゃ入れマンデー」で「東京で通じない関西弁ランキングベスト5」が放送され、

関西ではお馴染みのあの言葉が実は東京で通じないとのことで、話題になっています!

では、番組内で発表されたランキング5を発表したいと思います!

スポンサーリンク

東京で通じない関西弁ランキング

普段使っている関西弁が、実は東京では通じないようです!

では、番組内で発表されたランキング5を発表したいと思います!

5位

ナイロン袋(=ビニール袋)

関西では日常的に言うナイロン袋ですが、東京では通じなくビニール袋というようです。

4位

さぶイボ(=鳥肌)

これも驚き!さぶイボって全国共通だと思っていましたが、東京では通じないんですね。

でもさぶイボってあんまり使わないかも笑

スポンサーリンク

3位

シュッとしている(=かっこいい)

何となくニュアンスで伝わりそうな、シュッとしているですが、伝わらないんですね!

2位

押しピン(=画鋲のこと)

これは意外!押しピンって伝わらないのかあ!!

自分もこの方と同じ見解ですね。

学校で絵や習字を壁に刺すときに使うのが「画鋲」、文房具屋で売っているやつが「押しピン」って思ってました!

「画鋲」よりも「押しピン」の方がちょっとおしゃれな感じをイメージしてましたw

1位

ツレ(=友達)

関西でツレと言えば、友達のことを言いますが、東京では恋人の事だそうです!

東京で「今日ツレを紹介するよ!」と紹介された相手が、同性の場合「あっ・・」という気まずい感じになるんでしょうかw

 

 - 雑学