すけログ!

自分の気になった事・好きなことを書いていきます!スマホアプリ・PS4などのゲームに関する記事が多め

【ゾイド フィールド・オブ・リベリオン】ZOIDSのリセマラ方法と当たりキャラについて

   

2017/4/18から配信開始となったスマホアプリゾイド フィールド・オブ・リベリオン (ZOIDS)のリセマラ方法とガチャ当たり装備について紹介します!
iPhone,Androidに対応したスマホゲームとなっています!

スポンサーリンク

ゾイド フィールド・オブ・リベリオンってどんなゲーム?

あのおもちゃ「ゾイド」がスマホゲームに登場!

・とにかくZOIDS(ゾイド)が大好き

・ZOIDS(ゾイド)が懐かしい

・ZOIDS(ゾイド)に乗りたい

・本格オンラインバトルが好き

な人におススメのゲームだ!

多人数同時対戦のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)としてZOIDS(ゾイド)が復活!4VS4のリアルタイムオンライン対戦ゲーム。

オンラインで接続された複数のプレイヤーが2つのチームに分かれてバトル!

敵陣を攻めて、先に敵本拠地を破壊した方が勝利する!一時も目が離せないリアルタイムオンライン対戦!

戦局に応じた動きが求められる骨太のゲーム性を堪能せよ!

●【ZOIDS FIELD OF REBELIION(ゾイド フィールド オブ リベリオン)】の世界観●

二つの勢力が長きにわたり大戦を繰り広げるこの世界。

君はZOIDS(ゾイド)と共に生き、戦いの中に身を投じる。

「ZOIDSconcept art」の世界観をベースにオリジナルの設定を再構築。

「戦場設定」に基づきリアルに再現された「フィールド」で躍動するZOIDS(ゾイド)たち。掌の中に「リアルなZOIDS世界」が出現する。

【ゲーム紹介】

◆バーチャルパッドでZOIDS(ゾイド)を自由自在に操作しよう◆

ZOIDS(ゾイド)の移動や攻撃が思いのままに操作できるバーチャルパッドで、

シールドライガー、セイバータイガー、コマンドウルフなどの人気ZOIDS(ゾイド)を乗りこなそう!

各ZOIDS(ゾイド)の機体特性を理解し、リアルタイムで変化する戦況に対応せよ!

◆ウエポンを装備して自分だけのZOIDS(ゾイド)にカスタマイズ◆

コンテナでからウエポンやメタルなどをランダムでGET!

ショップでは日替わりでウエポンの指名買いも出来る!

万全な装備で対戦へ臨もう!

◆敵の本拠地を陥落させて、勝利を目指そう◆

相手チームの「拠点」「本拠地」を攻撃して、先に「本拠地」を陥落させた方が勝利!

自軍の「拠点」「本拠地」を守りながら、相手チームの「拠点」「本拠点」を出来るだけ早く陥落せよ!

◆仲間との協力プレイが楽しい◆

スタンプを使って同じチームの仲間とコミュニケーションを取ろう!

仲間を励ましたり、仲間に助けてほしい時など、戦闘中のコミュニケーションに役立つスタンプを実装。チームワークが勝利のカギを握る!

ゾイド フィールド・オブ・リベリオンの効率的なリセマラ方法

  1. ゲームをインストールします。
  2. 名前を入力します。
  3. データダウンロードが始まります。
  4. ムービーはスキップします。
  5. チュートリアルがバトルが始まります。
  6. コンテナを開けます。
  7. ゾイドをカスタマイズします。
  8. バトルに出ます
  9. チュートリアル終了!ホーム画面より、プレゼントを受け取りましょう!
  10. コンテナを1個購入しましょう。
  11. 目当てのコンテナが出なかった場合は、1に戻る

上記の流れを一通りすると約15分でした。

スポンサーリンク

ガチャの確率について

ゾイド フィールド・オブ・リベリオンではガチャの提供割合が以下のように表記されています。

レア度 確率
ウエポン(SR) 10%
ウエポン(R)% 80%
サブパイロット 10%

リセマラはやりにくいかも

リセマラでは、ゾイドに装備する「ウエポン」と「サブパイロット」が手に入るコンテナを購入しましょう!このコンテナを購入するにはゾイドコイン200必要ですが、チュートリアル終了時点で、ゾイドコインは300くらいしかありません。

ですので、チュートリアル終了時点で、コンテナを購入できるのは1回のみなので、リセマラはけっこうしんどいかもしれません。

しかし、強力なウエポンや、サブパイロットが出現するので、リセマラで手に入れたいところですね。

スポンサーリンク

リセマラ当たりコンテナ

ウエポン(SR)・サブパイロットが当たりと言えるでしょう!

どちらも確率が10%ととても低いので、なかなか出ないかもしれません。

リセマラ終了時点で購入できるコンテナは非常に少ないので、リセマラは根気の必要な作業でしょう。

・パイロット:トリニティ・シンクレア

 - リセマラ