すけログ!

自分の気になった事・好きなことを書いていきます!白猫・パズドラに関する攻略記事が多め。

【ポケモンGO】最速で経験値を稼げる!?あわマラソンのやり方・方法について

   

 

海外で話題になったあわマラソンについて紹介したいと思います。
これはある特定のポケモンを揃えて、ジム戦をするとかなり効率よく経験値を獲得できるというものです。
加えて、ジムレベルも一気に上げる事ができるので、30分ほどでジムレベル10が完成することでしょう。

スポンサーリンク

あわマラソンとは?

ジム戦のトレーニングで、ジムの名声・経験値を効率よく稼ぐ事ができる方法です。
具体的には、技の発動時間が遅い技「あわ」を使用される前に、「ひっかく・どろかけ」等の技を使い相手を倒すという方法です。

HPを削られることなく勝てるので、キズ薬などのアイテムを必要としません。

またこの方法はCPが2倍ある相手を倒すので、1回のジム戦で経験値100XP手に入りますし、ジムの名声も1000上がるのでかなり効率が良いです。一回のジム戦に30秒もかからないので、効率よく経験値を獲得できます。

友達に協力してもらい、「あわ」を持つポケモンを複数ジムに設置すると、さらに経験値&ジムの名声を稼ぐことができます。

海外の攻略サイトでは、この方法を使用すると、1日に150万XPを獲得できると話題になりました。

ただし、この方法は誰でも使えるというわけではなく、ある特定の条件を持つポケモンを用意する必要があります。この条件をクリアするのがかなり難しいのですが。。。

泡マラソンに必要なポケモン

あわマラソンは効率的に経験値を稼げる方法ですが、ある特定の条件を満たすポケモンが必要となります。

防衛側:「あわ」を覚えているCP10のニョロモ等を捕まえる

攻撃「あわ」を覚えているCP10のポケモンを集めましょう。
対象ポケモンは以下の通りです。

  • タッツー
  •  クラブ
  • ニョロモ
  • メノクラゲ
  • ゼニガメ
    ※なるべくHPと防御が低いポケモンが好ましいです。

上記のポケモンを捕まえることができたら、1回だけ強化し、CP20にします。

※個体値が低いと、CP19になるパターンもあるようです。その場合でも可能ですが、経験値効率が少し下がります。

攻撃側:CP10のディグタを捕まえる

攻撃側ではCP10のディグタを捕まえてください。
捕まえる事ができたら、1回だけ強化し、レベルを1.5にします。ディグダの場合は、1回強化してもCP10のままです。個体値が良すぎるとCP11になってしまうので、その場合は効率が少し下がります。

スポンサーリンク

あわマラソンを実際にやってみた

今回用意できたポケモンは以下のとおり!
CP20のニョロモとCP10ディグタです。ディグダの技はひっかくです。
ニョロモとディグダは上で書いたように、それぞれ1回ずつ強化しましょう。

では、バトルスタート!
バトルがスタートすると、ひたすらタップしましょう。あわが発動する前に、相手を倒せるのでキズ薬などのアイテムは必要ありません。

しかし、たまにラグのせいなのか失敗してしまいます。その場合は、げんきのかけらを使用して再度挑戦しましょう。

約10分で、ジムレベル6まで上げる事ができました。
ジムトレーニング途中に、同色仲間がジムにポケモンを設置することが多々あります。その場合は、当然あわポケモン以外に勝つ事は不可能なので、即逃げましょう。
逃げるを押したとしても、技発動の速い「みずてっぽう」などはたまにくらってしまう事がありますが、ラグの関係か実はくらっていないことが多いです。

1時間で12,000~14,400EX獲得可能!

1回のジムバトルにかかる時間は約25秒なので、1時間みっちりやれば12,000~14,400EX獲得できるでしょう。
ジムレベルが10に到達したとしてもトレーニングはできるので、経験値を獲得することができます。

幸せたまごを使うと倍の24,000~28,800EX手に入るので、さらに効率がいいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
あわマラソンは効率よく経験値&ジムレベルを上げることができますが、あわマラソン用ポケモンを捕まえるのがかなり大変です。特にTLレベルが上がるほど、低CPポケモンが出にくくなりますから、さらに難しくなります。

僕は偶然捕まえることができましたが、あわマラソン用ポケモンは捕まえる事ができればいいや~という気軽な気持ちでやったほうが精神上い

 - ポケモンGO